まにゃブログ(投資・節約・副業・子供のお金の教育)

まにゃブログ(投資・節約・副業・子供のお金の教育)

投資や副業で2千万円失ったけど、実質4年で資産3千万円超え。失敗談、初心者向け投資・節約・副業、子供のお金の教育を発信!

モデーアのワンダーランド、月収10万を超えたけど解約した理由。現:ネットワークビジネス的起業家集団「環境」での体験談

f:id:life-is-comedy-thanks-all:20211027141142p:plain

なんでも挑戦している、まにゃです🐈

投資では、日米個別株投資、投資信託ETF、FX自動売買、仮想通貨、不動産クラウドファンディングと色々やってます。

 

副業では、クラウドソーシング、ブログ、TwitterInstagramなどSNS運用、電子書籍出版をしています。

 

節約では、固定費削減、徹底的な節税をやってます。

 

そんな私ですが、数年前にネットワークビジネスマルチ商法)をやっていたことがあります

合法的なビジネスと知って、なんでも挑戦してみようという精神でやってみました。

 

私が所属していたチームは、モデーアのワンダーランド(現在は起業家集団「環境」)という有名なチームで、2021年にPRESIDENT ONLINEでも紹介されています

 

現在は起業家集団「環境」に名前を改め、モデーアから分離しています。

でも、商品の販売形態はネットワークビジネスとほぼ同じです。

 

現在の情報はこちらの記事をご覧ください。

ワンダーランド(現:企業家集団「環境」)体験記事 モデーア・ネットワークビジネス(マルチ商法)について

 

これから書くのは、ワンダーランドという組織がモデーアでネットワークビジネスをやっていたころの体験記です。

最終的に、私は月収10万円超えてからモデーアを解約し、ワンダーランドから離脱しました。

 

そして解約後、悲劇が私を待ち受ける・・・!!

 

 

 

 

はじめは、疑念を持ってのスタート

大阪府福島を拠点とするOと呼ばれる人を師匠にしているYという人に紹介されて、モデーアのネットワークビジネスを始めました。

元々、Yとは3回くらいしか会ったことない人(大学の先輩)だったこともあり、疑いまくって説明を聞きました。

 

結果、マルチ商法は合法なビジネスとわかったし、本気で働き方を変えたいと思っていたので、えいやーって感じで始めました

 

疑念を持ってのスタートだったので、はじめはOやYの言うことを聞かず、商品の買い込みもせずにマイペースにやっていました。

 

 

いつのまにか洗脳されていく・・・

でも、自分にチーム(自分が勧誘した人たち)ができるとそうはいかず、「成功者のやり方」をきちんと真似て結果を出すべく、セミナーに全て参加したり、アップライン(紹介者YやO)の言うとおりにしました。

 

そしていつしか、毎月13万円の商品を買い、さらに毎月1万円以上するセミナー費用を払うのが当然という感覚になっていました

 

その上、20万円くらいする外部研修と呼ばれるASKアカデミーがやっている研修に、有給を3日間以上取って参加することまで普通になっていました

 

 

経済状況が悪くなっていく人が続出 

私は手取り約20万円+ボーナス分の給料があったので、そこまでお金に困ってなかったのですが、自分のチームができてきて色んな経済状況の子を見ました。

 

寝るのも惜しんで夜中にバイトしたり、せっかく貯めていた貯金(留学資金)をほぼ使い果たしてしまったり…。

 

 

それでも流通を起こさなければ生活できない

経済状況が悪くなっている子がいても、自分がリーダーという立場になるとなんとかしてチームの子が流通を起こせるよう(自分で買うか、勧誘するか)フォローしなければ稼げません。

 

正社員で残業すれば生活を維持する給料が手に入りますが、ワンダーランドに入ると残業しないようにするために正社員を辞めて派遣社員になるよう勧められます。

派遣社員になると給料激減です。

私は正社員でも残業があまりなかったので、派遣社員になれという勧めはうまいことかわしていました。

 

また、大体月収15~30万円くらい稼げるようなリーダーになると、会社員自体を辞めて個人事業主になるよう勧められます。

 

私はリーダーにまでなっていなかったし、収入面でゆとりがあり、何が何でも流通を起こさせなければ!という気にはなりませんでした。

 

しかし、もし自分がリーダーになって、かつ、会社を辞めていたら、自分の収入のために、チームの子になんとかして流通を起こすよう働きかけなければ生活ができません

 

ディストリビューターとして安定した収入を稼ぐためには当然のことですが、私にはできないなと思いました

 

 

ある程度勧誘できてもそんなに月収は上がらない

また、当時私のチームは約15人いたのですが、それでも月収10万円程度でした。

商品代とセミナー代を引くとマイナスです。

 

アップラインのY(リーダーとして注目されている立場の人)が30人くらいのチーム(私のチーム15人を含めて)です。

それで、経済的に厳しい上に、毎日26、27時に寝るのは当たり前という生活を何年もしているので、このままだと30代は私がしたいと思っている子育てはできないなと思いました。

 

 

月収10万円以上稼げるようになったけど辞めることに

月収10万円稼げるようになった頃には、実績を出した人のみ参加できるミーティングに出ることで様々な裏情報を得ることができるようになりました。

 

そして、そこで得た情報(チーム全体の成長率など)やアップラインの生活を見ていてこのままでは私が望む未来はないと感じ、辞めることにしました。

 

とはいえ、ビジネスと割り切って本気で10年くらいやれば結果は出る可能性があるので、一生懸命やっているチームのみんなには詳しい理由は話さず辞めることだけ伝えました。

 

 

ここからがワンダーランドの本当の怖さ

で、辞めた後がびっくり。

私のチームメンバーが全員解約状態になっていたんです。

私のアップラインのYを紹介者として再契約しているということです。(そのほうがYの利益は上がります)

 

解約すると半年間勧誘活動ができなくなる上に、また初期費用20万円以上を払わないといけないので、自発的に解約したというのは考えにくいです。

もしかしたら、Yにたくさんフォローしてきてもらってるんだから、Yの収入が上がるように行動するのは当然、という考え方でそうしたのかもしれないですが・・・。

 

こうして、せっかく築き上げた権利収入もあっという間にゼロになりました

 

 

 

 

終わりに 

辛いビジネス体験ばかりになりましたが、ワンダーランドでやっていてよかったこともありました。

私はとても内向的だったんですが、外交的になって色んな人に出会って、長年付き合える友達ができました。

また、夫にも出会うことができました。(友達も夫もモデーアしてません)

メンタルが強くなったので、会社でストレスを抱えなくもなりました。

 

でも、2021年時点のワンダーランド(現「環境」)の活動内容をPRESIDENT ONLINEで読んだ限りは、かなりひどくなっていますね

 

ネットワークビジネス時代は、法律で規制されていた部分がありましたが、解放されちゃったんでしょうかね。

 

同じ時間をかけるなら、せどりやブログにかけていたほうがよかったなぁと思います。

なんせ、自分の権利収入を握っているのはワンダーランドなので。

組織を脱退したらすべて失います。

 

起業家集団「環境」になってもそのへんは同じなので、もし起業家集団「環境」で成功するつもりがあるなら、一生「環境」に所属することを前提としましょう

言われたことを実直にやれば、ちゃんと結果は出ると思います。

私でもある程度の結果は出せたので。

 

以上、この記事がお役に立てば嬉しいです!

 

 

Kindle電子書籍普通の素人会社員が低リスクでできる収入アップ術」を出版しました!

普通の素人会社員が低リスクでできる収入アップ術: 平凡な私が、実用書などで紹介されている副業・投資をやってみた結果 | Manya | 個人の成功論 | Kindleストア | Amazon

 

まだまだ改良の余地ありですが、紹介youtube動画も作成しましたので、もしよろしければご視聴ください♪

www.youtube.com

 

にほんブログ村に参加しています★

クリック頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村