まにゃブログ(投資・節約・副業・子供のお金の教育)

まにゃブログ(投資・節約・副業・子供のお金の教育)

投資や副業で2千万円失ったけど、実質4年で資産2千万円超え。失敗談、初心者向け投資・節約・副業、子供のお金の教育を発信!

資産形成について幅広く書かれた本、「節約ハック百科」の一部を紹介。

f:id:life-is-comedy-thanks-all:20210828221241p:plain

固定費の削減はわかったけど、もっといろんな節約方法を知りたいな。

お金が貯まる家計にするには何からやったらいいのかなぁ。

手軽にできる収入アップ方法を知りたい!

はい、そういうことなら「節約ハック百科」を読んでみよう。
資産形成について幅広く、簡単に書かれていておすすめ

 

 

 

家計を改善する手順

1. まずは支出を書きだす

家計簿をつけるといいですね!

 

2. 次に固定費を削減する

節約の鍵は毎月出て行くお金(固定費)をいかに減らすのかということです。

1つ1つの固定費がそもそも必要なのかを考え、どんなことにお金を使っていたのかに気づき、必要ないと判断できたのであれば、その出費はカットします。

ちなみに節約=食費の削減、というイメージがあるかもしれませんが、お勧めしません。生きていく上で欠かせないものだからです。

激しく同意!

 

3. 投資などで増やすことも考える

固定費を削減するとゆとり資金ができるので、そのお金で投資を始めてみましょう。

 

4. 稼ぐ方法を考える

最も手軽な方法は、いらないものを売ることです。そのためには、物を買う時には手放すことも同時に考えておきましょう

 

生活コスト削減のためのリスト

✅固定費を見直す

✅家賃を下げる(引っ越しする)

✅保険料を見直す

スマートフォンは格安 SIM か WiMAX に乗り換える

✅お酒・タバコをやめる

✅銀行の手数料にお金を払わない

✅クレジットカードの一括払いでポイントをゲット

✅支払いが苦しいなら税金の免除減免を役所に相談する

✅税金の支払いは nanaco を使って節約

ふるさと納税で節税得点のメリットを使う

 

お金を増やすためのリスト

✅定期預金やキャンペーンで貯金を増やす

✅キャンペーンを活用してクレジットカードや銀行などの新しいサービスを利用する

✅普段預けている普通預金金利にもこだわる

✅定期預金を始めるならボーナス時期から3ヶ月以内に

投資信託のキャンペーンを活用して現金やポイントをもらう

✅株を買ったら貸株にして金利をもらう

株主優待を取得して家計の助け

✅小さく稼いでみる

✅物を売る前提で買う

✅不用品をネットで売る

✅売るのが面倒なら買取サービスを使う

✅ブログで自分の経験を発信する

 

将来のお金の不安や悩みを解決するゼロからのお手軽収入術

1.不用品を販売する

まずはフリマアプリを使う。やり方が身につけばせどり(安く仕入れてそれ以上の値段で売る)でも使える

 

2.株主優待クロスの技を知っていれば小遣いを増やせる

100万円以上の貯金があるなら株取引のテクニック覚えるとかなりの確率で得できます。

ただし物品販売とは違ってマイナスになる可能性もあります。

また、一気に収入を増やすこともできません

 

3.民泊サービスを始めてホストになる

自宅の空いている部屋を貸し出して泊まってもらう民泊サービスを始める方法もあります。

夫に民泊の話をしてみたら、知らない人を家に入れるのは危険、と即却下されました・・・。まぁ、子供もいるしね。

 

4.他にもたくさん収入源はあります

電子書籍の出版、ブログ運営、アフィリエイトなど。パートで働く方法もあります

これらの方法で収支のバランスが整ってきて毎月確実にプラスにできる状況になってきたら、次のステップ、将来への備えをしていきましょう。

 

5.インデックス投資信託

ネットの証券会社から購入できるし、積立の設定もできるので、後はほったらかしで大丈夫。

証券口座開設は、SBI証券が取り扱い商品が多く、手数料も安いのでおすすめです♪私は2007年から利用しています。

 

 

6.小規模企業共済

これは個人事業主向けですが、節税対策と退職・廃業に備えた積立ができる仕組みがあります。

 

7.倒産防止共済

小規模企業共済以上におすすめなのが、経営セーフティ共済です。

掛金は経費にできますし、1年以上かけ続けるといつでも全額引き出しができます。

 

8.個人型確定拠出年金iDeCo

掛け金が所得控除、つまり節税になるといったメリットはありますが、一度預けたら60歳までは引き出せません

特に年齢が若い場合は慎重になる必要があります。なくなっても全く問題ないお金がない限りはあまりお勧めできません。

 

9.ふるさと納税

年間2000円の自己負担で様々な地域の返礼品がもらえます。食費の節約にいいですよ。

ふるさと納税のおすすめ返礼品の記事はこちら↓

life-is-comedy.hatenablog.com

 

1億円のための第一歩

1.まずは節約体質を身につける

まずは出ていく金を減らしておくのが基本中の基本。

 

2.貯金できる習慣を身につける

浮いたお金をひとまず貯金できるような仕組みや習慣を作りましょう。

毎月の支出を減らすことができたら、まずは貯金100万円や300万円を目指します

 

3.投資信託の積立

毎月の収入の一部もしくは全額を投資に回すことで、より早く資産形成ができます。

おすすめなのは、毎月コツコツと投資信託を積み立てること。

 

4.ロボアドバイザーへの積立

投資信託よりも手軽にできる投資はロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーは口座にお金を入れておくだけで自動的に投資してくれます。

 

5.確定拠出年金の積立iDeCo

 

6.仮想通貨への積立投資

残金ゼロ円になっても気にならないお金で始めるようにしないと痛い目を見る可能性も大いにある。

最近、仮想通貨が盛り上がっていますが、本当に無くなっても影響のないお金でやることをお勧めします

 

 

7.不動産投資する

 

8.独立して自分の仕事を軌道に乗せる

ざっくり取り上げましたが、このように資産形成について幅広く書かれています。
同じ内容が何度も出てくるのはちょっと残念。

 

 

Kindle電子書籍そんなに頑張らなくてもできる、効果的な節約術」を出版しました!

 

 

にほんブログ村に参加しています★

クリック頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村